登录站点

用户名

密码

一篇反映日本民族心态的报道

2已有 426 次阅读  2010-03-08 16:15   标签日本  心态  民族 

城内議員が「浅田選手記事」で謝罪 「多くの人の気持ち逆撫でした」

   城内実衆議院議員がブログで書いた冬季オリンピックのフィギュアスケート・浅田真央選手の記事が「炎上」し、城内議員はブログで謝罪した。 「韓国のキム・ヨナ選手がどうみてもだんとつ」「悔しいがとなりの韓国にわが日本は完敗した」と書いたことが「炎上」の始まりで、「浅田真央選手に失礼 だ!」など1300ものコメントが付いた。

   また、コメント欄に批判的な投稿が殺到したため、「いつから日本人はこれほど礼儀知らずになったのだろうか」などとブログで返答し、火に油を 注ぐ形になっていた。

「いつから日本人はこれほど礼儀知らずになったのだろうか」

城内氏のブログ。
城内氏のブログ。

   城内議員は2010年2月27日付けの「浅田真央さんの銀メダル」というタイトルのブログで、韓国のキム・ヨナ選手と浅田選手の成績は僅差や どんぐりのせいくらべではなく、大差の金と銀だった、と書いた。キム選手は四年前からカナダで練習に練習を重ねて、韓国の国をあげての努力はさすがだ、と 評価。自分は日本をこよなく愛しているが、結果は結果であり、「今回は心から韓国のみなさんにおめでとうございます」と褒め称えた。

   これに対しブログのコメント欄には「浅田さんは初めてのオリンピックで国を背負って頑張っているというのに、そういう言葉のかけ方はどうなんですか」「これまで浅田真央がどんな仕打ちに耐えてきたか知らないのですか?」「韓国に日本は完敗した…なんて考えないといけないんですかね?」などの批判が1300近く投稿された。

   こうした批判を受け城内議員は、10年3月2日付けで、大勢の方からコメントを頂いた、とし、「なんという言葉尻をとらえての罵詈雑言のオンパレード。人のブログのコメント欄に書きたいほうだい。いやあ驚いた。いつから日 本人はこれほど礼儀知らずになったのだろうか」と逆襲。人を批判するならコメント欄には実名で書くべきで、昔の日本だったら「こら、ふざけるな。卑怯者名をなのれ。」と一喝される、とした。自分 は今回の事で多少不快に感じた程度だが、ネットで誹謗中傷され悩んでいる人もいて、「中傷されて真剣に悩まれている方の 人権は守るべきだと思いました」と結んだ。


分享 举报